有名スポットがたくさんある沖縄でのダイビングは非常に魅力的

SITEMAP

Diving

沖縄の有名なダイビングスポット

沖縄本島かの南およそ350㎞に浮かぶ宮古諸島は、宮古島を中心に大小8つの有人島で構成されています。宮古島の北西5㎞に位置する伊良部島、その西側に隣接している下地島があります。この周辺はダイビング初心者にもお勧めです。それは宮古島は地形の変化を楽しめるポイントが沢山あるからです。
有名な地形ポイントも沢山あります。魔王の宮殿というポイントがあります。魔王の宮殿は下地島の西側に位置しており、北東の風が吹く季節である秋から冬、そして春にかけて潜れる可能性が高く、南風の強い夏は潜るごとができる可能性はが低いと言われています。魔王の宮殿の洞窟内部には暗い場所を好む魚が住んでいます。キンメダイの仲間のベニマツカサやアカマツカサなど。他にもハタンポという魚の群れなどが見られます。
魔王の宮殿には王座の間という場所があります。この場所の岩の形がポイント名で魔王の宮殿の由来だそうです。この王座の間の周辺は本当に幻想的で神秘的です。晴れている日には、綺麗な光の筋が天上から差し込むそうです。魔王の宮殿の他にも下地島の通り池、アントニオガウディというスポットがあります。この3つのスポットは宮古島の三大地形ポイントと呼ばれています。是非、足を運んで見てください。

UPDATE CONTENTS

TOP